店舗&住まいのリフォーム事例
白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ

関連写真

白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
 
  • 白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
  • 白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
  • 白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
  • 白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
  • 白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
  • 白壁土蔵のイメージを大切に温かみのある雰囲気の店舗へ
<店舗改修 Point>
未来中心にある食彩館にておにぎり屋さんの店舗改修工事をさせていただきました。お客様がご要望とする図面を元に、改修工事をさせていただきました。白壁土蔵のイメージを大切に本漆喰仕上げで本物へのこだわりを表現しました。

<店舗改修 Before>
空き店舗となっている状態で、カウンターとシンクのみがある状態でした。現状復帰で返却する必要があるので、カウンターとシンクを活用して工事を進める必要がありました。

<店舗改修 After>
既存カウンターを活用し、カウンターに沿って厨房の仕切りの壁を作らせていただきました。また、厨房の壁にはサイズの大きなガラスを入れ、外から中が見える様にしました。厨房の外面の仕上げは倉吉の白壁土蔵に合わせて、左官仕上げで白く塗らせていただきました。部屋全体が土蔵群の壁の白と、足元にグレーのタイルを敷きシンプルな色で統一してあります。その中でお店に入った正面にオレンジ色の壁紙を一面のみ貼ってあるため、際立って温かな雰囲気が出ました。外には縁台と番傘を置く事で和へのこだわりと親しみやすさを出しました。

<担当者の声>
お客様にも「いいですね!」と満足していただく事が出来ました。三朝の美味しいお米を使ったおにぎり屋さんです。未来中心の食彩館で11:00~開店されています。美味しいお米と店主さんが待っておられますので、ぜひお越しになって下さい。狭いスペースでしたが、温かみのある雰囲気にまとまりました。


< 前の事例へ ガーデン&エクステリアへ戻る 店舗&住まいのリフォームへ戻る 次の事例へ >